読んだ内容まとめてLT会に登壇しました

#LT #グロースハック



こんにちは、ゆじかわです。


福岡で開催されたイベントに参加してきました!


イベントの内容は、普段読んでいるサイトや書籍などの内容をアウトプットして学ぶためのイベントです。主催は普段から仲良くしてもらっている井関さんです。

主催している井関さんの福岡のゆるっとIT交流会コミュニティは500人突破したようです!おめでとうございます!!


今回は読書やサイトを自分なりの解釈や表現でアウトプットするというところで、登壇資料は下記になります。





選んだ書籍は「グロースハック完全読本」です。


そもそも「グロースハック」とは何か?

それはサービスやプロダクトを成長させるためのハック、つまり成長の仕掛けを作ることを指します。


このグロースハックが生まれたきっかけはシリコンバレーの資金も少ないスタートアップ企業がマーケターもいない中、どうやってサービスを成長させるかと考えた結果として生まれたものです。


従来のマーケティング手法とは異なるやり方で広告費は使わずローコストで成長する仕組みをプロダクトに入れ込むことで成長させるということで、別の本でグロースハッカーでないマーケターの方が書いている書籍で、自分たち(マーケター)の存在意義を脅かす職種というに紹介していました。


例えばこんなグロースハックが有名です。AirBnBはエンジニアリング力を生かして、競合他社のサービスを解析し、そのサービスにAirBnBの物件を自動投稿するための仕組みを作っって顧客獲得に成功しています。Dropboxではコンセプト動画を展開し、自身のサービスの価値を測ってから展開するなど。基本的にはコストをかけず自身のプロダクトに工夫することで成長しています。


グロースハックは海外の有名企業ではチームを作って、サービスの継続利用に勤めています。Linkedinは100人規模でグロースチームを作っているようです。今度LINEもグロースするための組織を新しく作ったようなので、かなりキテいます。


僕はそんなグロースハッカーになるために日々勉強しているんですが、一人で勉強するのもしょうがないので興味がある方はご連絡ください!一緒に勉強しましょう!


38回の閲覧

© 2018 WORK DESIGNERS.

  • RSS  - ブラックサークル
  • Facebook - Black Circle
  • Twitter - Black Circle